スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年05月03日

はじめてのハンドガード取り付け その2

使用予定のZIPPYの11.1Vの1500が計ったかのようにピッタリ入りました。
ただバランスコネクターの配線取り回しを工夫しないと断線しそうです。


買ったハンドガードはこのようにレールをつけれます。ナットで取り付けるだけなので簡単です。
このつけ方で合ってるかは不明ですけどw

参考にした銃のようにRVGグリップをつけてみました。

グリップをつけなくてもハンドガードの握り具合が今までで一番素晴らしいです。手にすいつくような感覚があるのでエイミングや取り回しが無理なく出来ます。
皆が大枚をはたいてマグプルパーツに交換するのがわかった気がします。


TANカラーのドットサイトも付けて撮影
ハンドガード変えただけでガラッと印象がモダンになりました。

  


Posted by あんP  at 00:00Comments(0)ARES M4

2012年05月02日

はじめてのハンドガード取り付け

見にくいですが、デルタリングをボディ側に引っ張ります。

ハンドガードを軽く下に引っ張ればこのように外れます。バッテリー交換でやってますね。

上部分も同じ要領で引っ張ればこのように外れた状態になります。

交換するガードを前と後ろのリングにはめればOK。
※リアルサイズじゃない銃の場合はデルタリングとハンドガードキャップも交換しないといけません※

ARES製は下調べした通りリアルサイズの為ピタッとはまってくれました。

続く。  


Posted by あんP  at 23:48Comments(0)ARES M4

2012年05月01日

ARES M4 外装カスタム計画

手持ちのスプリングを全部試してサイクルに関してはリポ11.1Vで28発くらい出るようになりました。
こういう事が気楽にできるのはこのメカボならではですね。
色々思うところがあって加速シリンダーとセクターカット1枚仕様を試してみたいのですが
よく利用させてもらってるショップさんに在庫が無いので待ってみます。

会社のメンバーが中心の貸切ゲームが5月下旬なのでまだ時間に余裕があります。
関係ありませんが、メンバーにはここでブログをやっているのは内緒ですw
外装パーツには疎いのでしっかり調べて、マグプルパーツ(TANカラー)でカッコよく仕上げて新人さんにレンタルしたいと張り切ってみます。
一番めんどくさいメタルボディの交換無しなので楽チンかな?
google画像検索でモデルとなる銃を探してコレに決めました(無断転載失礼します。)

ハンドガードはリアルサイズであればポン付けが可能という位の知識位しかないので検索してみたら
Aさん:hi. I bought an ARES M4 not too long ago and was wondering if I can install a R.I.S on it. I like the gun, but i would love to put a vertical grip on so I feel more comfortable playing with it.
Bさん:Sure can!
My own personal ARES M4-A1, Dark Earth model.
Now did you want a free float like mine or something drop in that doesn't require much knowledge or special tools to install?

たいした知識なくても簡単にできるぜベイビー らしい
カービンサイズを探してみます。
できればレイル機能が付いてるのを。
ストックはMOEカービンストック
グリップはMOEグリップDE
リアサイトはMBUSフリップアップリアサイト
安く済ます為にレプリカでww

なんかメインガンよりかっこよくなりそうだ(;^ω^)
入荷したら取り付けレポートします。

なんでレプリカで節約してるかというのは・・・
また別の機会に。  


Posted by あんP  at 00:06Comments(0)ARES M4

2012年04月29日

ARES M4 一周してスタートに戻る。

先日18:1ギアに戻してみたが、驚くような遅さになったんでヤメww
結局13:1ギアを使う事に。
今回はシム調整をかなり煮詰めて行い、軸受も再チェック
ギア周辺の干渉箇所も確認。
メカボ全体の研磨も・・・。

スプリングはPDI130% リポ7.4Vで計測

気になるサイクルは・・・

全然増えてないorz
DAハイトルクとリポだから引けてるとはいえ、遅すぎです・・・
セミの切れが異常に良いから狙撃用にしちゃえよ!という悪魔の囁きが聞こえてくるけど、新人隊員にそれなりの性能で貸してあげたいしもう少し頑張ります。
文章にしてて閃いたけど、セクカ1枚にしてMS90くらいのスプリング入れた方がサイクル上がりそう。
「昨日ちょうどギア到着したし、試すか!」
と思ったけど・・・
シムを入れてるピルケースをひっくり返してしまいました。
それを分別する気合を持ち合わせてないので注文。
入金確認が火曜日でしょうから、定形外発送で到着は木曜日かな。
それまで新しいカスタムは中断(;^ω^)
色々細かい雑務します。  


Posted by あんP  at 13:56Comments(0)ARES M4

2012年04月28日

ARES M4 計測その1

前日タペットプレートとノズル加工を行った結果をはやく知りたい。
モーターを付属の無印モーターに戻す。
試射開始

PDI130%スプリングに交換しセクターカット5枚だと
初速が大体95位になるという経験則通りに。

11.1Vリポにバッテリーを変更してみる。

無印モーターの隠れた能力を引き出す高電圧万歳
配線変えてないから実際は使わないけど。
給弾不良は改善されたようなんで、少し安心。

次はDAハイトルクモーターに換装して11.1Vで運転

なぜか初速100超えてしまってるんで論外だし
DAハイトルクをこの構成で回せば35発は固い筈。
軸受やピニオンギア、シム調整も再度見直ししないとダメかもしれない。

まどろっこしいかもしれませんが、暖かい目で見てやってください(笑)  


Posted by あんP  at 11:16Comments(0)ARES M4