スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年07月22日

AEG製 M4A1 バレル変更後の初速チェック

前回バレルとチャンバーを交換しましたので
初速などをチェックします。
7.4Vリポ 0.2g  No Hop
セミ

フル

シリンダー交換してないや・・・。
  


Posted by あんP  at 20:22Comments(0)AEG製 M4A1

2012年07月22日

AEG製 M4A1 バレル交換


先日のブログでチラっと書きましたがこの機種はアウターバレルが写真のように外れて
CQBサイズになります。
ですからインナーバレルがそれに合わせたものを使用されてました。
それではノーマルM4を買った意味がないのでインナーバレルを交換します。
幸いマルイSR-16のが余ってます^^

これだけ長さが違えば集弾性や初速に影響がありますね。
ついでといってはなんですが、HOPパッキンだけSHS製に変えてたチャンバーも交換します。
バレルとチャンバーも洗浄してシリコンスプレーを軽く吹きました。

これでやっと外装も内部も1段落です。
初速の変化は後日計測する事とします。
なんでこんなに急いでるかというと・・・
神奈川県ブログランキングでもいつも上位にいらっしゃるお店
ピークアーマメントさんのセールで購入した銃が今日無事届きました(ちと宣伝w)
変な銃買ったなと言われそうですが、個人的はずっと欲しかったのでラッキーです。
詳細は後日ゆっくりと。
  


Posted by あんP  at 00:13Comments(0)AEG製 M4A1

2012年07月20日

AEG製 M4A1 やっぱ黒が間違いないね


マグプルハンドガード カービンサイズ 黒
マグプル CTRストック 黒
に交換
グリップは手持ちがなかったので純正です。
ここまでくるとMOEグリップにしたいですねww
ド王道なカスタムですけどやっぱかっこいい!
どれくらいかっこいいかを曲で表現すると・・・

これぞリフの代名詞って感じにザクザクで気持ちいいっす。
動画を入れるとなんか活気あるブログになってる錯覚。  


Posted by あんP  at 00:57Comments(0)AEG製 M4A1

2012年07月19日

AEG製 M4A1 計測

メカボが完成しましたので次はチャンバー周りです。
とりあえずは純正を使ってみます。
インナーバレルを掃除し、HOPパッキンを交換でおしまいです。
純正モーターは笑っちゃう位遅かったのでSHS製ノーマルロングモーターに交換しました。
このモーターは値段は1000円弱でしたw

7.4Vリポ 0.2g NO HOPで計測です。
まずはセミ

ほぼ理論値通りです。
次はフル

ノーマルギアですし、この構成なら妥当なのかな。
もうすこしサイクル必要になったらモーターだけ交換するとします。
次は11.1Vで試してみます。

中華モーターは高電圧で回すと化ける事が多いのですが、たいした数値は出ませんでした。
A-TACS迷彩はこの安っぽいボディにはあまり合わないので保留かな。
余っている黒系のパーツで外装弄って終わりにしようと思います。
夏のボーナスが一応出ましたので、
たまにはと奮発して、ちょっと良い銃を注文しました。
じっくり弄ってM7A1と交互にゲームで使っていきたいなと思います(・∀・)  


Posted by あんP  at 14:24Comments(0)AEG製 M4A1

2012年07月15日

AEG製 M4A1 ハイサイにするつもりが萎え

ボルトキャッチ機能もないシンプルなM4の分解手順なので写真は無しであります。
セレクターがガタガタなのは気になるとこではありますが、とりあえず動くので後回しです。

久々にハイサイにしようかなとSHSのハイスピギアを組み込む下準備をします。
まずはパーツを外してこの金色のグリスをなんとかします。

食器用洗剤と歯ブラシを駆使して洗浄を行った後
軽くピカールで磨きます。
特に鏡面仕上げなどにするつもりはなく、あまりに汚かったからです。。
それなりにキレイになりました。


その後は肉盛り強化メカボですのでSHS製のスパーは干渉すると予想して
金工やすりとリューターでがっつり削ります。
けっこう時間食いました。

軸受けは純正は7mmベアリングですが、個人的には8mm以上でないと
ベアリングはあまり意味がない気がしますのでメタル軸受けに変更です。
きちんとはめ込めるか確認後、しっかり接着剤で固着します。

ギアを組み込み干渉がないのを確認していざシム調整を始めると
あきらかに異音がします。
ひとつずつギアをチェックするとセクターギアが始まる前に終わってます。。。


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

うん ノーマルギアで組もう。

シム調整をさくっと仕上げて
セクターギアを引き始め1枚カット
セクターチップ装着
ノズルをSHS製に交換
シリンダーヘッドもノズルが飛んでたのでSHS製に交換
タペットプレートをSHS強化タイプに交換
ピストンをSHS14枚歯&エレメントの樹脂製ヘッドに交換
スプリングをライラのMS90に交換
スプリングガイドをエレメント製ベアリング付に交換
ほぼM7A1と同じ構成で落ち着きました。
同じメーカーですが、メカボの精度が悪くてやわらかいスプリングなのに閉めるのに苦労しました。
すっかり写真も取らなくなるほどやる気が半減です(;^ω^)

そういえばカービンサイズのアウターバレルでしたが、実はエクステンションバレルで
インナーはCQBサイズでした。  


Posted by あんP  at 23:44Comments(0)AEG製 M4A1