スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年08月19日

○イ M4 故障の原因探しとハイサイクル化を施してみる。

今日は自分の注文した銃も届いて朝から晩までカスタム地獄の予定でしたが
前回の通りお預けをくらっておりますので、知り合いの銃を仕方なく弄ります

もうモーターはずしちゃってますが。マグプルMOEグリップに変更されてます。
M4と聞いてましたが、RISですね・・・
分解しながら原因を探っていきます。。
RISなのに前方出しという不便さに疑問を感じつつ外してみます。

うん・・・1秒で原因がわかったよね。
配線外れてるやんwww
後程わかったのですが、ヒューズも飛んでいました。
とりあえずヒューズレスの自前の配線に交換してモーターを動かしてみましたが、モーターは回るけどメカボはまったく動きません。
ラッチの組み込みミスした時のような感触です。
というわけでメカボまでとっとといきます。
典型的なM4の分解方法ですが、多少パーツが多いので一応写真を撮っておきます。
ストックチューブ

グリップ

あとはピンポンチで各箇所を外していけばメカボまで簡単です。
詳しくは解体新書に乗っているでしょう・・・

開封してまず目がいったのはピストンの組み込みミス
これで多分引いたけど押せなくなったのかな?

ノズルは見た事ないものが付いてます。
ネットで調べたら「でんでん虫」というらしい
どんな効果があるかまったくわからないのですが、依頼主がノズルは残しておいてくれと言っていたので
このまま使ってみます。ハイサイクルに向いてなさそうだけどどうなんでしょ?
シリンダーも社外品が付いていましたが、容量がイマイチわからないので純正に戻します。
加速ホールもあるし。ヘッドとかは純正だからこれ以上相性いいものないでしょ?って感じです。
最低限の予算で作ってくれと言われていますので見積もりで却下されなかったパーツを組んでいきます。
まずはスプリングはDA製M100スプリング
安いのに精度もそれなりで使いやすいので最近お気に入りです。

次はギア
もはやこのブログでは主役クラスの出演率のSHS13:1ギア
今回も引き始め2枚 開放1枚カット DA製セクターチップを搭載しました。
今回は裏表合ってるかなw

ピストンは14枚歯が在庫切れで買えなかったので7枚歯使用してます。
ヘッドはお約束のELEMENTの樹脂製です。
両方ともバリ取りや洗浄して瞬間接着剤とネジロックで固着済。
写真撮り忘れました。。。
本来なら軸受もメタルに変更したいのですが、予算が下りず却下(;^ω^)
依頼主はニッスイ8.4Vの安全運転で回すとの事なので、すぐにはイカないでしょう。
多少ギアに干渉する箇所をヤスリで削る位であっという間にシム出しも終わり。
うーん、シム出し楽だったなあ
「○イのメカボは世界一ィィィ」
・・・・
グリップだけ組んで試運転してみます。

問題ないようですから元に戻して試射してみます。
ノズルが給弾不良とか悪い影響をないかなと少し心配しながら元に戻していきます。
バレルやチャンバーやパッキンは「なんだらかんだら甘口」とかが付いているそうなので
弄らないでくれと言われたので放置です。
まずはセミ
ちょっとギリギリ感ありますが、バネのヘタリを配慮するとこれ位でいいかな。
屋外でしかこの銃は使用しないとの事ですしね。

次はフル
ヒューズレスで回してますので実際運用する時はもう少しサイクル遅いでしょうね。
おもったよりサイクル伸びてない気がするので様子見たいと思います。

まぁとにかく仮ではありますが、無事作動するようになったのでメールで報告
すると電話が掛かってきて
「マグプルストックとか組み込み方わからないんでやってください」
との事
あんなに内部パーツ代削ったのに・・・・
とりあえず私の手持ちのパーツでマグプル風に外装を弄ってみました。

ヒューズは在庫を持っていて自分でやっておくという事なので
あとはサイクルをもう少し様子を見て引き渡しとなります
生まれ変わったM4がゲームで活躍してくれる事を祈ります
正味3時間位掛かってしまいましたので疲れました。  


Posted by あんP  at 20:25Comments(4)マルイ M4 RIS