2012年07月14日

AEG製 M7A1 その時はすぐきた。


前回初速の問題と給弾に不安を残しておりました。
初速に関しては色々迷った結果
現在のギアにセクターカット加工を更に行う事で解決を目指します。
分解工程は省略します。
すでに引き始め2枚カットしてありますので
引き始め1枚 開放1枚をカットします。
削るギアに赤マジックで印をつけてあります。

彼女がバーゲンに行ってる隙にリューターを使って削ります。
うるさいですからね・・・

無事12枚になりました。
ここまで削ったらあとは金工やすりで仕上げて完成です。
あとはノズルを1mm程度削って給弾の様子を見る事にします。
以上の加工を行った後通常通り組み立てを行い試射です。
今回も7.4Vリポ NO HOP 0.2gBB弾です。
まずはセミ
一発目からきちんと発射されています。
初速も今後のバネのヘタリを考慮して十分な数値です。

次はいよいよ問題のフル
ノベスケハイダーが小気味良い音を出してくれています。
普通に使う分には十分なサイクルだと思います。

最後に普段使わないですが11.1Vで作動させてみます。

やたらめったら弄っても状況が悪化するだけですのでメカボはこれでOKとします。
チャンバー周りは実戦での弾道を見て再度調整していきますね。
外装もじっくりいじり直して理想の形を目指します。
ご静聴ありがとうございました。





同じカテゴリー(AEG製 M7A1マグプル)の記事画像
AEG製M7A1 ドナドナへの準備
AEG製 M7A1 結局TANかよ!
AEG製 M7A1 外装完成?
AEG製 M7A1 深みにハマるメカボ調整
AEG製 M7A1 より良くしていこうpart1
AEG製 M7A1 
同じカテゴリー(AEG製 M7A1マグプル)の記事
 AEG製M7A1 ドナドナへの準備 (2012-08-02 23:11)
 AEG製 M7A1 結局TANかよ! (2012-07-26 23:44)
 AEG製 M7A1 外装完成? (2012-07-18 23:15)
 AEG製 M7A1 深みにハマるメカボ調整 (2012-07-13 00:33)
 AEG製 M7A1 より良くしていこうpart1 (2012-07-10 23:45)
 AEG製 M7A1  (2012-07-08 16:03)

Posted by あんP  at 23:19 │Comments(0)AEG製 M7A1マグプル

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。