2012年08月22日

G&P sentry 到着!


税関をなかなか通らなかったG&Pのsentryがやっと届きました。
今回は関税がかかりました

あれやこれやと併せて1100円
まぁそれを含めても日本で買うよりだいぶ安いので良しとしましょう。
箱が経費削減の為かただのダンボール
でも正式ライセンス商品使ってるぜ!のステッカーだけ端っこにw

少しテンションが上がったとこで開封

KINGARMSの時のようなきちんとしたパッケージを期待したんだが(;´Д`)
しばし絶句後気を取り直して取り出して撮影
グリップ
レイルカバー
マガジン
ストックカバー

レシーバーの質感などはさすがG&P
なかなか重量感もあって気に入りました。
そしてこれの為に買ったといっても過言ではないマグプルマークもしっかりしてます。

セレクターも独特なあの刻印があります
ここも中々の完成度です。

続いて裏面
こちらも良い感じです。
アッパーはVLTORですからあの刻印がチラッとみえます。
G&Pの特徴なのかボルトカバーは閉じません。
ボルトキャッチリリース機能もついてない
この2点はかなりのマイナスポイントですね。
加工すればボルトカバー閉じるのかしら・・・。

ストック後部のカバーを外せばバッテリー交換ができる仕様
バッテリーコネクターはティーンズです。
CTRストックのほうがしっくりきそうです。
でもガタもなくしっかり固定できるんで悩ましいトコです・・・

ストックを外すとチューブは加工されたタイプでした。
バッテリーを内蔵しやすいように考えられています。
こういう細かいトコは素晴らしいなと感心。


簡単ではありますが、外観で気になったトコの超主観レビュー終わります。
試射してみましたが、サイクルは14発 初速は3桁でしたので載せれません(;´Д`)
店にデチューン代払ったんですけどねF○CKとメールしときますww
あのモーターが入ってるという話なのに異様に遅いサイクルも気になるトコです。
即分解して気合で今日なんとか試射できるトコまで仕上げます
AKも盛り上がってきたしね。






同じカテゴリー(G&P sentry(MAGPUL))の記事画像
G&P  sentry バレル洗浄と計測
G&P sentry メカボ開封と調整
同じカテゴリー(G&P sentry(MAGPUL))の記事
 G&P sentry バレル洗浄と計測 (2012-08-23 00:05)
 G&P sentry メカボ開封と調整 (2012-08-22 21:47)

Posted by あんP  at 19:50 │Comments(0)G&P sentry(MAGPUL)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。