2013年01月09日

A&K MASADAで遊んでみる。

3万のゴミ本家MASADAちゃん弄りはパーツを色々香港で頼んで来週くらいに着らしいので
しばらく休止です
それまでに残り1個のスプリングピン外さないとね。。
カスタムをはじめて一年
色々な銃を弄ってきましたが、そろそろサバゲーでの装備も固定していこうかなと思って
そぐわない銃やパーツは大幅な整理を行っていこうと思います
といってもカスタムはペースは落ちますが、色々挑戦していこうと思いますので
今後ともよろしく

なんのこっちゃという流れでしたが、まぁそんな感じで今年は進んでいきます
んで題目通り今日はどっかのMASADAとは大違いのゲームでもバシバシとキルしてくれた
A&Kの方のモーターを更にバージョンアップして計測しました
前回はG&PのM120でしたが、今回はそれを更に上をいく
DA製 ハイスピードモーターです
詳細は過去記事を参考にしてください。
早速取り付けて実験開始
純正マグは給弾不良が多いのでG&P製です(色が合ってない)

お約束の7.4Vリポじゃアレなんで今回は試験運用中の
9.9V リフォを試してみます
充電直後なんでビンビンです。

いきなりの30発超え
初速もほぼこの数値で落ち着いてきてます
実用ギリギリのサイクルですねこれ以上はいらね。

・・・・
といっても試します
11.1Vリポ

少し暗いけど、39発ちょい
何度か撃ったけど給弾がこれ以上は厳しいみたいね
軽機にこのサイクルで陣地で撃ちまくりたいねw

オチはないです。







同じカテゴリー(A&K製 MASADA)の記事画像
A&K MASADA モーター交換と次回予告
A&K  MASADA また買ったの?
A&K MASADA メカボメンテ
A&K MASADA 分解(後編)
A&K MASADA  分解(前編)
A&K MASADA バレル部分の取り外し
同じカテゴリー(A&K製 MASADA)の記事
 A&K MASADA モーター交換と次回予告 (2012-12-08 23:33)
 A&K  MASADA また買ったの? (2012-12-03 19:02)
 A&K MASADA メカボメンテ (2012-11-22 21:24)
 A&K MASADA 分解(後編) (2012-10-06 00:26)
 A&K MASADA  分解(前編) (2012-10-04 00:13)
 A&K MASADA バレル部分の取り外し (2012-10-02 23:04)

Posted by あんP  at 21:42 │Comments(0)A&K製 MASADA

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。