2013年10月28日

G&P MOE CQB ストックパイプ加工と試射

内部も1ステージ進んだことですし、外装もかっこよくしていかないとですね
グリップはAFGにするつもりでしたが、もっとチャラいグリップを見つけたので注文しましたw
といってもかなり機能的でずっと気になってたヤツですけど。
光学機器は何をつけるか悩み中です。
レイルパネルだけ少し付けてパシャリ


その前にパイプINのバッテリーの時にぶち当たるのがCTR系ストックのはずしにくさ
運が悪いと爪が割れます・・・
というわけで以下の加工をしてその悩みとオサラバです

パイプ部分のこの箇所がストックが奥に入っていくのをストップしています


よってこの箇所をまずは大雑把にダイヤモンドカッターで削る(切る)


上記写真くらいの状態になったらあとは金工やすりなどを使ってアタリを見ながら削ります
これくらいまできたらあと少しです


んでこれくらい楽チンにストックが外れるようになります
もちろんキチンと固定もできます。
この加工は面倒ですが、後々ずっと楽ですからオススメですよ


んでは計測をしていきます
いつもどおり0.2g NO HOP 7.4Vリポで計測です
まずはセミ
スプリングガイドを交換する計算で組んだので若干数値が低くなりましたガッカリ
作動音は静かですが、発射音がハイダーの効果で大きめです
ゲームで威圧になればいいけど。


次はサイクルを計測
けたたましい発射音が室内に響き渡ります
やっぱMADBULLのハイダーはイイネ
サイクルはほぼ予定通りのマルイハイサイ規格
充電したばかりのバッテリー使いましたから実際は1~2発下がりますかね。


数値上は問題なく終了しましたが。G&Pのチャンバーは精度が低いと聞きます。
知っていて変えないわけにもいかないので交換予定のチャンバーが届き次第交換して
またメカボも含めて調整していこうと思います。
てか・・・発射音やメカボを動画にしろよって話。





同じカテゴリー(G&P MAGPUL MOE CQB)の記事画像
G&P MOE CQB チャンバー交換と微調整
タクティカルでエルゴノミックなグリップを装着する。
G&P MOE CQB  メカボ調整
G&P MAGPUL MOE のRASを塗装しはじめる&メカボ下準備
G&P MOE CQB Free Froat RASを取り付ける
ひさびさに輸入したった。
同じカテゴリー(G&P MAGPUL MOE CQB)の記事
 G&P MOE CQB チャンバー交換と微調整 (2013-11-07 21:19)
 タクティカルでエルゴノミックなグリップを装着する。 (2013-10-29 22:30)
 G&P MOE CQB メカボ調整 (2013-10-27 15:06)
 G&P MAGPUL MOE のRASを塗装しはじめる&メカボ下準備 (2013-10-25 22:14)
 G&P MOE CQB Free Froat RASを取り付ける (2013-10-23 19:26)
 ひさびさに輸入したった。 (2013-10-23 13:58)

Posted by あんP  at 22:17 │Comments(2)G&P MAGPUL MOE CQB

この記事へのコメント
あれですか?

AFGをエルゴノミックにした感じのやつですか??

僕は最近は専らラルーのハンドストップ派です(笑)
シンプルにハンドガードわしづかみです(笑)!
Posted by ノムチン at 2013年10月28日 22:24
さすがノムチン!
バリケードに先端を当てて撃ってる動画にヤラれて買ってしまいました
MADBULL製のを買ったので質感も期待できるんで楽しみです。

サバゲをやっていくと実はにグリップは無くてもいいんですよねw
Posted by あんPあんP at 2013年10月28日 22:29
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。